FC2ブログ

日記

愛する人が一番いい家

 ←ヨガ4カ月の結果 →またもや2週間!
先日、娘が研修でこちらに来ていた時のこと。

娘は「実家に泊まるのでホテルの手配はいいです」と言って、我が家に泊まっていたのですが、3日目くらいにぽつりと、
「実家と言っても、おばあちゃんちにいるみたい」と。

その時はご飯を作っていたので聞き流したのですが、彼女の言いたいことはわかっていました。

「実家」と言っても、今の私たちの住まいは2LDKの社宅。
娘があれほど愛してこもっていた自分の部屋はここにはありません。
私たち夫婦がこちらへ転居してくるとき、最後までマンションを売却するのを拒んでいたのは娘でした。

彼女は自分の部屋を自分で居心地いいように作っていたし、就職とともに家を離れていても、時々帰ってはまったりするつもりだったのだと思います(あ、でも、現在、娘は一人暮らししている部屋(社宅 ワンルームマンション)が大好きすぎて、異動に伴って通勤時間が1時間余りになったけれど、引っ越すつもりはないそうですが)。

でも、私たちがいつ帰阪できるかはわからず、定年後は郷里に引っ込む予定。
息子夫婦も「4LDKのマンションなんかいらん」と言ったし、次男も他県で就職。
賃貸に出すよりは思い切って売っちまえ!と売却しちゃったわけですが・・・。

娘が「おばあちゃんちみたい」と形容した気持ちは、「ここには私の荷物はないし、ゆっくりと落ち着く場所がない」と言いたかったのでしょう。
確かに、「実家」というよりは、「今、両親が住んでいるだけの家」。
「実家に帰る」というよりは、「両親の家に泊まりに行く」という感じだろうなぁ。

でも、私たちは、いつでも子どもたちが来るのを待っている。
親がいる場所が、「実家」でいいじゃないの。
(という私も、「実家」は、現在「母が住んでいる場所」←父が亡くなった後、母は引っ越したので)

そういえば、冬ソナで
「사랑하는 사람에게는 서로의 마음의 집이 제일 좋은 집이잖아요.
愛する人のお互いの心が一番良い家ではないですか」
というセリフがあったなぁ。

「家」という実体ではなく、お互いに愛する人の中に一番の安らぎを得る・・・。

愛する人だけでなくて、親に対しても、娘がそう思ってくれればいいなぁ。
・・・次男は、このお正月、我が家でのんびりゆったりまったりして帰ったけれど。

とまぁ、ふいに思い出したことをちょこっと書いてみました。



先日、「夢吐(うそつ)き」というお話を近いうちにアップすると言っていたけれど、お話のタイトルというより、私自身が「新作をアップしたいという夢(うそ)をついた」状況ですね、今って(^^;)
あはは。




もくじ  3kaku_s_L.png 日記
もくじ  3kaku_s_L.png ライナーノーツ
総もくじ  3kaku_s_L.png 1月の花
もくじ  3kaku_s_L.png 2月の花
もくじ  3kaku_s_L.png 3月の花
もくじ  3kaku_s_L.png 4月の花
総もくじ  3kaku_s_L.png 5月の花
総もくじ  3kaku_s_L.png 6月の花
総もくじ  3kaku_s_L.png 7月の花
総もくじ  3kaku_s_L.png 9月の花
総もくじ  3kaku_s_L.png 10月の花
総もくじ  3kaku_s_L.png 11月の花
総もくじ  3kaku_s_L.png 12月の花
もくじ  3kaku_s_L.png 残り香(完結)
もくじ  3kaku_s_L.png 愛を刻む夜に
もくじ  3kaku_s_L.png 半夏生(完結)
総もくじ  3kaku_s_L.png 不埒な双子シリーズ
総もくじ  3kaku_s_L.png 街角シリーズ
総もくじ  3kaku_s_L.png リュウ&コウシリーズ(BL・完結)
総もくじ  3kaku_s_L.png 「鳥」シリーズ
総もくじ  3kaku_s_L.png 天使シリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png 揺籃歌(完結)
総もくじ  3kaku_s_L.png 覇王の丘(完結)
総もくじ  3kaku_s_L.png 二次創作(四月の雪)
総もくじ  3kaku_s_L.png 二次創作(冬のソナタ)
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【ヨガ4カ月の結果】へ  【またもや2週間!】へ
  • Tag List 
  •  * |

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ヨガ4カ月の結果】へ
  • 【またもや2週間!】へ