FC2ブログ

* Novel List

NovelListは小説の第一番目の記事にユーザー タ グ  を設定することで自動作成される、掲載小説の一覧ページです。
  ⇒NovelList のサンプルページ
詳しくは作者ブログ 五つの基本設定 『4.Novel List のための設定』をご参照ください。

NovelListのリンクボタンが不要な場合はスタイルシートの末尾に以下を追加してください。
.go-novel { display : none!important ; }

小説関連の表示が全て不要な場合はスタイルシートの末尾に以下を追加すると消えます。
.delete { display : none!important ; }

※尚、ユーザー タ グ を設定するとこの説明文は表示されなくなります。

  スポンサー広告  

Edit] 

【 作品のご案内 】        --.--.-- ~  執筆

 スポンサーサイト 』 より   »» 続きを読む 

»» もくじ 

 ▲PageTop 

  日記  

*  [Edit] 

【 作品のご案内 】        2019.02.11 ~  執筆
三連休、雪で始まり雪で終わり、雪に埋もれそうになった千葉でございます。寒いっちゃなんのって、いやはや・・・。お出かけを予定してなくてよかった(^^;)先日の「母親の究極のわがままは、子どもが子ども時代のままでいてくれること」には、友人たちから多くの賛同を得て、みんな大きな声では言わないけれど、そう思っているんだなとちょっと安心したのですが、夫に告げたら、「あほか!」の一言でばっさり!いや、わかって...

 いやぁ、寒い!! 』 より   »» 続きを読む 

»» もくじ 

 ▲PageTop 

  愛を刻む夜に  

*  [Edit] 

【 作品のご案内 】        2019.02.11 ~  執筆
【第7話】ドアを背後に視線を上げると、細い路地の真ん中にスリムな影が立っていた。路地を作るビルを背中に、こちらに半身を見せている。誰なのかはすぐにわかった。手にしているスマートフォンの光で、顔の輪郭がほのかに浮かび上がる。まるでその光に導かれるように歩み寄った。「聞いた通りだ」「気づいていたの?」「田口がポケットの中のスマホを気にしていた。誰でもわかる」薄闇の中で苦笑しながら、静流がスマートフォン...

 愛を刻む夜に 第二部【第7話】 』 より   »» 続きを読む 

»» もくじ 

 ▲PageTop 

  日記  

*  [Edit] 

【 作品のご案内 】        2019.02.03 ~  執筆
今日は節分。とはいえ、特に何もしませんでしたが・・・。明日は立春。暦の上では春です。インフルエンザ、皆さん大丈夫ですか?今日は夫と「七つの会議」(池井戸潤原作)を観てきました狂言、歌舞伎、落語、お笑い芸人・・・、本職が映画俳優さんだけではなく、様々な役者さんのオンパレード♪なんと豪華なキャスト陣。私はもちろんミッチー狙いでしたが・・・。原作を読んでいるので、よくまとめたなぁって感じです。でも現役サ...

 親のわがまま 』 より   »» 続きを読む 

»» もくじ 

 ▲PageTop 

  日記  

*  [Edit] 

【 作品のご案内 】        2019.01.31 ~  執筆
今日はお休みです。んで、いつものごとくテレビの前に座り、CS見ております。今は、映画「ロード・オブ・ザ・リング」~王の帰還~。つまり、三部作の最後ですね。なんと2003年製作というから、もう16年もたっているわけです。当時は、レゴラスも好きだったけれど、とにかくアラゴルンのファンで、このヴィゴ・モーテンセン、だったかな?彼がのちにほかの映画の主演でアカデミー賞の主演男優賞候補になったときは喜んだものでした...

 寒い午後の徒然であります・・・ 』 より   »» 続きを読む 

»» もくじ 

 ▲PageTop 

  愛を刻む夜に  

*  [Edit] 

【 作品のご案内 】        2019.01.24 ~  執筆
【第6話】若い恋は、人目を避けるように、少しの懸念を孕みながらも深まっていった。しかし、二月後、叔父はセヨンの様子から桂との仲を感じ取り、烈火のごとく怒った。義兄から預かった大切な姪だった。桂は店への出入りを禁じられ、叔父はセヨンが大学で過ごす時間以外は、自分の店でアルバイトをさせた。自宅では妻が、店では自分が厳重に監視したつもりでいた。けれど、若い二人は叔父の目を盗み、キャンパスやアパートで密か...

 愛を刻む夜に 第二部【第6話】 』 より   »» 続きを読む 

»» もくじ 

 ▲PageTop 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。